天然健康食品 桑茶

雑誌LEONなど、紙面やブログで話題の桑茶「大学の桑畑から」のご紹介です!
便秘に効くことから、美容にももちろん、アトピーなどの皮膚疾患にも効力があると注目されています。

開発者Profile

名前

国立京都工芸繊維大学名誉教授 原 三郎

メモ

大学の専用農園で、桑の葉を無農薬で栽培しています。
研究を重ね、独自に開発した「特殊瞬間乾燥法」(特許製法)で、天日干しなどと違い、原料を損なうことなく、鮮度の高い桑茶粉末を実現しました。
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
大学の桑畑から

桑の葉特有成分のDNJはダイエットに期待が持てることに加え、ビタミンC、食物繊維といった栄養素もたっぷり。 便秘、肌荒れに悩んでいるお客様にオススメ

大学で研究を重ねた結果、無農薬の桑の葉の原料を損なう事なく皆様にお届けできる製法を実現しました。

お客様からの声、オススメ情報などを紹介しています。

店舗ブログ:http://blog.yinyang-shop.jp/
大学の桑畑から

11,109円(税823円)

「大学の桑畑から」マメ知識

々饂此ζ探製法により安全・安心を実現
「大学の桑畑から」は国立京都工芸繊維大学構内の桑畑から取れたフレッシュ無農薬桑の葉100%粉末。大学の桑畑で栽培された無農薬の桑の葉は、刈り取って直ぐ洗浄し、特殊な乾燥・粉砕機で乾燥粉末(平均径20ミクロン)にします。その間、約8秒。取立ての桑の葉が一瞬にして微粒子になり、鮮度の高い桑葉粉末が得られます。
天然に育った桑ですから、葉っぱの表面には沢山の細菌類が付いています。 健康食品ではこれらの細菌類の除去は重要課題です。特に大腸菌の混入は絶対避けねばなりません。特殊瞬間乾燥法(特許製法)では瞬間ですが高温に桑の葉をさらしますので、その時点で大腸菌はすべて死滅しています。特殊瞬間乾燥法を用いると、高温で大腸菌やその他の雑菌類を死滅させ、かつ処理時間が瞬間であるため、新鮮さを保った高品質の桑の葉粉末を作ることができるのです。

栄養成分がたっぷり 〜話題のケール以上の栄養分!〜
桑の葉だけが持つDNJ(デオキシノジリマイシン)はブドウ糖の吸収を抑え、食後の過血糖値を制御する働きがあることが発表されました。糖尿病、生活習慣病の予防、肥満防止にも役立つとして注目されています。桑の葉には、鉄分はホウレン草の約3倍、カルシウムは牛乳の約20倍、ビタミンCはレモンの約1.4倍、食物繊維はごぼうの約6倍含まれています。
 
●鉄分
●カルシウム
●ビタミンC
●食物繊維
【元気を支える鉄分】
【体を丈夫にするCa】
【ビタミンCで肌元気】
【腸内を守る食物繊維】
桑の葉には、ほうれんそうの約3倍の鉄分が含まれています。桑の葉には、こまつなの約12倍、牛乳の20倍ものカルシウムが含まれています。桑の葉には、レモンの約1.4倍のビタミンCが含まれています。腸内の健康を守り、健康維持に役立つ食物繊維が他の食材と比べてはるかに上回る量が含まれています。
 
(可食部100g当たり含有量)